すねの内側、痛くなったことはありませんか?

query_builder 2020/07/22
ブログ
gen鍼灸マッサージ
すねの内側、痛くなったことはありませんか?

過度な運動後
スポーツマン
などによくみられる症状です。

脛骨内側(すねの内側)
がランニング時に痛む
歩いているだけで痛む
ジャンプで痛むなどの症状があります。

脛骨内側の痛みでは
シンスプリントと疲労骨折があります。

シンスプリントは

過労性骨膜炎ともいい、
ふくらはぎの筋肉の一つである
ヒラメ筋の使い過ぎが原因でおこります。
痛みの出る範囲は
脛骨内側の下3分の1あたり10cm前後になります。
レントゲンでは何も異常がみつからないことがほとんどです。

原因としては
ランニング、ジャンプをしすぎてしまい、
すねに対して負担が多くかかってしまうことが原因です。

脛骨の骨膜に炎症が起きることで痛みが発生し、
軽い症状から重い症状まであり、
治療方法は
ヒラメ筋のストレッチ(アキレス腱ストレッチ)や鍼治療をおこない
筋肉の疲労を取ることが大切になります。

疲労骨折は
とても強い力がすねの同じ部分に繰り返しにかかることによって
骨にひびが入ったり
ひびが進行して完全に骨折してしまう状態をいいます。


原因としては
短期間での過度なトレーニング
体の柔軟性不足
アンバランスな筋力
同じ動作の繰り返し
などが原因です。

痛みの出る範囲は
脛骨内側の下3分の1あたり5cm範囲になります。
初期段階ではレントゲンに異常がみられことが少ないですが
悪化をすると白くみえることも特徴です。

悪化をすると
歩いていても痛みがあり、
何もしていなくても
ズキズキする痛みが出てきます。

疲労骨折をしてしまうと
治癒までに時間がかかるので
長い方だと半年かかることがあります。


痛みがひどくなってからの治療ではなく
おかしいなと思ったらすぐに治療することが
おすすめです。
鍼治療もとても効果的なので早めの受診をしましょう。

gen鍼灸マッサージでは、
シンスプリントや疲労骨折に対しての
治療もおこなっておりますので
ぜひ痛みがある方ご連絡お待ちしております。


NEW

  • すねの内側、痛くなったことはありませんか?

    query_builder 2020/07/22
  • 肩こり、肩の痛みでお困りの方。家で簡単ストレッチ

    query_builder 2020/07/01
  • 踵の痛みの原因は何?

    query_builder 2020/06/25
  • 五十肩を鍼治療で治しませんか?

    query_builder 2020/06/14
  • 八王子で出張治療の中でのお灸治療と効果

    query_builder 2020/06/12

CATEGORY

ARCHIVE